【新製品情報】

新製品「コンフラットフランジ互換O-リング式フランジ(CFOフランジ)」を発売しました。
詳細は製品情報ページをご覧下さい。

コンフラットフランジ互換O-リング式フランジ

真空機器の設計製造は株式会社アールバキュームラボにおまかせください。
数多くの実績によって培われた確かな技術力で、お客様のイメージやご要望を最適な形で実現いたします。
各種真空機器・部品の販売も行っております。

設計・製造・改造・メンテナンスや研究開発用装置の共同開発など、真空装置に関することでしたらどんなことでもご相談ください。

お知らせ

■2014年 7月
新製品のお知らせ
ステンレスパイプ 切売り販売を開始しました。

■2014年 7月
夏季休業について
8月13日(水)〜8月19日(金)までお休みをいただきます。
休業中のご連絡は下記メールアドレスにお願いいたします。
info@r-vacuum-lab.jp

■2014年 7月
電流導入端子価格改定のお知らせ(2014年10月1日から)
2014年10月1日から電流導入端子の価格を改定いたします。詳細は価格改定一覧表およびPDFカタログをご覧ください。

■2014年 7月
PDFカタログ変更のお知らせ
継手付フランジのPDFカタログを更新しました。
主な変更点はこちらになります。

■2014年 5月
宇宙科学研究所様より感謝状をいただきました

2013年9月14日イプシロンロケットに搭載された極端紫外光宇宙望遠鏡「SPRINT-A」の開発貢献が認められ宇宙科学研究所様より感謝状をいただきました。
SPRINT-Aは2014年1月からは米国ハッブル宇宙望遠鏡との木星協調観測を行い太陽風活動活動指標のオーロラ発光と広域内部磁気圏発光の相互関係を明らかにしました。
SPRINT-Aは引き続き木星や金星などの極端紫外光観測を通して惑星環境の謎に切り込んでいく予定です。
(株)アールバキュームラボはこれからも弊社技術力を活かして日本の宇宙開発に貢献していきます。

■2014年 4月
PDFカタログ変更のお知らせ
電流導入端子のPDFカタログを7.1版へ更新しました。
7.0版からの主な変更点はこちらになります。

■2013年 7月
エアログレイズZ-306塗装請負開始のお知らせ
エアログレイズZ-306塗装請負始めました。詳しくはこちらからお問い合わせください。

■2012年 12月
電流導入端子ナンバリングのお知らせ
2013年1月より電流導入端子のフランジ部にナンバリングをして販売することになりました。詳しくはこちら

■2012年 6月
価格改定のお知らせ
電流導入端子の一部について価格改定を行ないました。
最新のPDFカタログはこちらからダウンロードいただけます。

■2012年 4月
制作実績のご紹介
弊社が真空系設計製作を担当した観測機(IMAP)が2012年7/21種子島宇宙ステーションよりHUBロケットで国際宇宙ステーションに向けて飛び立ちます(宇宙ステーション補給船 HTV3号機に搭載されています)
IMAP

■2011年 10月
新製品のお知らせ
コンフラットフランジ互換O-リング式フランジ(CFOフランジ)を発売しました。


■2010年 4月
住所変更のお知らせ
2010年4月より相模原市が政令指定都市に移行したことに伴い、住所表記が変更になりました。
新表記は下記になります。
【本社】〒252-0238 神奈川県相模原市中央区星が丘1-11-3 ハイツスターヒルズ302
【下溝事業所】〒252-0327 神奈川県相模原市南区磯部1466

■2009年 12月
事業所移転のお知らせ
下溝事業所が移転いたしました。なお、隣接地のため住所・電話番号は変わりありません。

■2009年 8月
新製品のお知らせ
ワイヤコネクタおよびチップオフバルブの取り扱いを開始しました。

お問い合わせ

TEL 042-850-1997
FAX 042-850-1998
MAIL info@r-vacuum-lab.jp
(『@』を半角にしてください)
WEB お問い合わせフォーム

電話がつながらないときは
ご迷惑をおかけしております。お手数ですがメールまたはお問い合わせフォームにてご連絡をお願い致します。